シニアネットの活き活きシニア

活き活きと活動するシニアをご紹介する「わたしのよからいふ」。第一回目は、先日おこなわれました「シニアネットフォーラム21 in 東京2011 」 の様子をご紹介いたします。

ITを生かし充実したシニアライフ送りながら社会貢献をおこなっている、活き活きとしたシニアの皆様がお集りでした。

シニアネットとは?

好きなITを生かして充実したシニアライフをおくりたい、そして少しでも社会のために役に立ちたいとする高齢者同士が集う全国規模の団体です。
2011年2月現在、全国の129団体が登録されています。
・シニアネット交流広場:http://nmda-snr.saloon.jp/

高齢者がパソコンやネットワークを利用して、より楽しく活動的な生活を送れるようになることを目指した「シニア情報生活アドバイザー」の養成もおこなっています。
・シニア情報生活アドバイザー:http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

シニアネットフォーラム21 in 東京2011

2011年2月17、18日の2日間にわたり、日本青年館(東京都新宿区)において開催された「シニアネットフォーラム21 in 東京2011 」 では、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地から大勢のシニアの皆様が参加されました。

基調講演や特別講演、パネルディスカッションでは、人生90年時代の到来における課題と可能性のご紹介から、ICTの最新技術紹介、そしてシニアネットの将来について熱く語られ、聴講されていた方々も真剣に聞き入っていらっしゃいました。

2日目には5つのテーマでワークショップが開催され、各テーマごとに20~30名の方々が参加し討議されました。

mylife_01_02

同じく2日目には各シニアネットの成果展示による相互交流の広場も設けられ、盛んに交流がおこなわれていました。

お集りのシニアの皆様はとにかくお元気です。シニアネットの活動について、目を輝かせながらお話をされていたお姿が印象的でした。

シニアネットの活動に興味をもたれた方は、「シニアネット交流広場(http://nmda-snr.saloon.jp/)」からお近くのシニアネットを探してみてください。パソコンなどの講習会もおこなわれています。

たのしい「よからいふ」を見つけにいきましょう。


ページの先頭へ