歩きでよからいふ

こんにちは。小林孝光と申します。今回より、こちらのコラムを担当させていただきます。
コラムを通して皆様に歩く事の楽しさ、素晴らしさを伝えていきたいと思います。また、靴選びのポイントも提供できればと考えています。

 「歩く」とは”少”し”止”まると書きます。
ウォーキングと書くと、ダイエットや健康維持のエクササイズのイメージがありますが、私の考える「歩く」事はウォーキングと少し異なります。
歩く事で得られる最大の効果は”心の健康”だと思っています。ときどき立ち止まっては自然と触れ合い、出会いを通じ、日本の美しさを目一杯楽しむことによって心の豊かさが得られると考えています。

 立派な木の幹に触れて、植物が持つ力強い生命力を感じたり、川沿いを歩いて海や山から運んでくる風を感じ、歩き疲れた足を川に入れて癒したり、自然と一体になって、美しい景色を堪能します。
歩きながら見て、触れる。五感を使って身近な日本を感じる。土の臭いを鼻の奥に感じ、風の葉音に耳をそばだてる。日本人が持つ繊細な感覚はとても素晴らしいと思います。

life0001_02

今回、震災で東北を中心にとても悲しいことが沢山ありました。もしかしたら今日本に行きたいという海外の方は少ないかもしれません。それでも日本には世界に誇れる自然や文化がそこかしこに沢山あります。
 私は少しでも多くの方に日本の素晴らしいところを歩きを通して伝えていきたいと思っています。車や電車では通り過ぎてしまう何気ないところや、自転車では入りづらい、名もない丘や峠にこそ感動や出会いが待っていると思います。
そして食卓など、家族と集まる場所、またはインターネットのブログで「今日、意外なところでこんな素敵な景色に出会えた」と、報告して共有できると感動も倍増しますよね。考えただけでワクワクします。

散歩の延長と気軽に考えて頂くと幸いです。
「隣町の商店街にはどんな物が売っているんだろう?」
「隣町は知ってるけど、その隣はまだよく知らないな」
「通勤では何度も見てるあの景色、電車からしか見たことないな」

life0001_03

これまでちょっと気になっていたところに歩いていく。そして、ときどき立ち止まりながら自然や出会いを楽しむ。気が乗れば少し遠出して、家族や友人に驚かれてみたり。私はこのような生活に密着した”歩き”が皆様の人生を豊かにすると確信しています。

 歩く事を楽しむためには靴選びも大切です。自分に合った正しい靴を選んで、ケガの予防に繋げて頂きたいと思います。
次回は靴の選び方について書きます。今後ともよろしくお願いします。


プロフィール

小林 孝光(JAFT認定スポーツシューズスペシャリスト)

四国遍路を巡礼した事がきっかけで「歩く」事に目覚める。 結願(四国霊場八十八ヶ所全てお参りした事)後、東京の日本橋から京都の三条大橋までの東海道五十三次を踏破。 その他に都内の各所、活動拠点の千葉県を周回するなど日々、日本の素晴らしさを発見し、歩く事の素晴らしさを伝えている。 ※JAFT:NPO法人日本フットトレーナー協会

この投稿者のコラム

投稿はありません

ページの先頭へ